株式会社家具の大正堂

家具の大正堂渋谷様

ーたんの森ブログはこちらから

るーたんの森バナー

しぶや かねたか

渋谷 金隆様

株式会社家具の大正堂(ルームズ大正堂) 社長


ッセージ

弊社は4年前から社有遊休地を「るーたんの森」と名付け森づくり活動を行っています。

何もわからない私たちに川下都志子代表は親切丁寧に指導して下さり、おかげで「るーたんの森」は昨年「環境大臣賞」をいただくことができました。

Silvaのこれからの森づくり、人づくり活動に大いに期待します。


具の大正堂とは

大正元年の創業以来100年以上続いている大手家具販売・住宅リフォーム企業。

創業100周年記念事業として木を植え、森を作ることで社会に貢献をすることを目的に約400坪の土地面積の「るーたんの森」活動を開始した。

また、平成28年に「るーたんの森」が持続可能な社会づくり活動表彰として環境大臣賞を受賞するなどCSRにも力を入れている。

URL:http://www.rooms-taishodo.co.jp/


出雲大社相模分祠

出雲大社相模分祀入口
出雲大社相模分祀鳥居前
草山宮司とのミーティングの様子
草山宮司とのミーティングの様子

ロジェクト名

地球をつなぐ植樹プロジェクト2020

案者

宮司 草山清和様


球をつなぐ植樹プロジェクト2020 とは

「2020年オリパラで秦野盆地から鎮守の森を世界に!!」の呼び声の下、日本から世界へ広がる大きな動きを作るために立ち上げられたプロジェクトです。

平成19年より「千年の杜づくりプロジェクト」を始動された、平戸に鎮座される『出雲大社相模分祠』では、団体・法人・地域住民と協働参加型の鎮守の森づくりを実施され、実に67,900本、ボランティア参加者7050名の杜づくり実績を積まれてきました。

今回の地球をつなぐ植樹プロジェクト2020では、出雲大社相模分祀様が独自に購入された候補地に植樹を行い緑化の流れを世に広げることが目的です。

私たち、Silvaも名誉顧問や理事である宮脇昭博士(横浜国大名誉教授)、中村幸人博士(元東京農大教授)とご一緒に総力を挙げて、植生修復のシナリオを考察させていただきます。

URL:http://www.izumosan.com/


箱根植木株式会社

箱根植木様教育写真
環境教育の様子
箱根植木様個人写真
植生調査の様子

ロジェクト名

refugia

ロジェクト統括 

箱根植木株式会社 第二事業部

渡邊敬太様、宮島伸子様


ッセージ

Silva様へは地域性種苗の生産を通して生物多様性の保全と豊かな福祉社会を実現するための仕組み作りにご協力頂きたいと考えております。

 

ひき続きよろしくお願い申し上げます。


refugia(レフュジア)とは

refugiaとは箱根植木株式会社様が運営されている、地域に根ざした植物を用いて自然環境と景観を再生する緑化システムです。

「広範囲にわたって生物種が絶滅する環境下で、局所的に種が生き残った場所」という意味の単語で、原風景や環境の再生、生物多様性保全に対して質の高い緑化を提供します。

URL:http://www.hakone-ueki.com/service/Refugia/